モラハラ夫の妻が空を仰ぐ時

モラハラ夫の妻が空を仰ぐ時に何を考えているのかー、夫の背中に向かって心の中で何を思っているのかー、暴露していきたいと思います♪

冷蔵庫はものを腐らせるためにある?

前回の元女性記者さんの話の続きです。

 

honnedekataru.hatenablog.com

前回は掃除機の話しでしたが、今回は冷蔵庫。

 

そう、この元女性記者さんの家には家電製品が一切ないので、掃除はもちろんですが冷蔵庫もないのです。

 

冷蔵庫のない生活は、果たして成り立つのでしょうか。

 

 冷蔵庫はなくても生活には困らない!?

f:id:himawari810:20170629220525j:plain

 

1人だと、毎日必要なものだけ買って、なければないなりに楽しみながら我慢もできるけれど、家庭があると冷蔵庫のない生活は絶対に無理。

 

でも、冷蔵庫や冷凍庫の奥深くで、賞味期限が切れて腐ったままになっている物はないだろうかー。

 

冷蔵庫があると確かに安心するし、1週間分、冷凍すれば1か月先のものまで買い置きできる。

でも、食べるつもりで買って、そのままになってしまうモノも実は多い。

 

美味しそうだからと思って買ったけど、美味しくなかったドレッシング。

捨てるのはもったいないから、ひとまず冷蔵庫へー。

 

・・・で、次第に奥の方へ押しやられて、そのまま忘れ去られてしまう。

 

でも、これをとやかく言っても仕方ないので、冷蔵庫のない生活はどんなものか垣間見てみる事にしましょう。

 

冷蔵庫のない生活で実現したのは月1万円の生活費

f:id:himawari810:20160812212726j:plain

夜遅くまで開いている店がある都会だから成り立つのだと、元女性記者さんは言います。

 

必要な時に必要なものだけ買って、もし食材が残ったら干すか漬けるか。

これで充分なんだそうです。

 

これは食に対する執着がない、買い物に出る元気がある、という2つのものが揃って初めて成り立つ生活ですが、冷蔵庫のなかった時代の事を考えると、全く無理な話でもないのかも知れません。

 

逆に、冷えすぎたものを摂取する機会が減るので、健康にはいいのかも知れません。

 

冷蔵庫を手放すために必要なのは時間

f:id:himawari810:20160812212523j:plain

毎日、時間に追われている生活で、買い物に行く時間もままならないー、と言った場合は冷蔵庫は必需品。

 

なくてはならないもの。ですー。

 

でも、物を腐らせるために冷蔵庫があるというのは、少し悲しいですよね。

 

そこで、一度冷蔵庫の中を全部出して、整理してみようかと思います。

 

まず、賞味期限が切れたものは捨てる。

そして、賞味期限が切れそうなものは早急に食べてしまう。

 

冷凍庫も同じですね。

 

うちは、義母が持ってきたグリンピースを冷凍させたものがずっと冷凍庫で眠ってる。

畑で取れたものを冷凍保存しているのだけど、旦那も子供も食べないし、捨てるに捨てられずに困ってる。

 

あれば何も言わないし食べない旦那は、捨てると「あれどこにいった?」と聞いてくる。

 

そうそう、夕食で残った素麺。

 

冷蔵庫に入れておいたら食べないのに、捨てたら「昨日の素麺どこ?みそ汁に入れて食べようと思って・・・」だって。

 

で、また冷蔵庫に入れて置いたら、今度は手つかず。

 

偶然か?わざとか??

 

まぁ、どっちでもいいけど、正直面倒臭いな・・・(笑。